本格的に占いを勉強するには?

占いって本当に奥が深いです。
最初は興味半分で始めた占いでも、やればやるほどより深く勉強したくなってきあmす、。
では、本格的に占いを勉強するにはどうすればいいのでしょうか?

①自分で学ぶ(独学・通信講座)
占いを勉強するには、まずは独学から始めることでしょう。
書店で占い関連の書籍を買いあさったり、今は通信教育でも占い講座もあります。

また、占いにも
四柱推命
西洋占星術
手相
などたくさんの種類があります。
まずは興味のある占術をp探してみることから始めてみませんか?

独学や通信講座なら費用も自分の負担できる範囲内の予算に合わせて行うことができます。

②占いの教室に通う
独学や通信講座で勉強していても、よくわからないことがたくさん出てきます。
そこで、疑問に思ったことやわからないことを誰かに教えてもらいたいと思うことでしょう・
どうしても独学や通信講座では限界があります。
そこでおすすめなおが占い教室です。
占い教室は独学に比べ、習熟度が早い占いの勉強法です。
・講師
・カリキュラム
・テキスト
効率的に特定の占術の基本をマスターするのに充実した体制が組まれています。
まずは体験学習会や個別相談を受けてみて自分い合う講座を探してみてください。
費用もピンキリで数万円程度もあれば数十万円というところもあります。
より深く学ぶためには、費用が高くてもい著名な占い師から直接学ぶことができる経験は無駄にはなりません。

③師匠に弟子入りする
基本をマスターし、さらにより深く占いを極めたいのなら占いの師匠を探し弟子入りするのもいいでしょう。

そこで占いのい師匠の探し方ですが、まずはいろいろな方に自分を占ってみてもらうのもお勧めです。
自分で占い鑑定を受けてみて
「この先生、すごい」
そう思える方に出会うのも良い方法です。
多くの占い師のお弟子さんたちは、最初は占い師とお客様という関係から始まった方も少なくないのです。

ここまでする覚悟ができたんぼなら、「占い師」として生きていくことも考えてはいかがでしょうあ。
電話占い どうなの

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です